相続の現場から見た!特殊な土地の財産評価実務【動画セミナー】

特殊な土地の財産評価実務

財産評価基本通達の土地評価が減額主義ですので、標準的な「満点の土地」である路線価からマイナスしていく方式です。ですから減価要因そのものが特殊な土地という位置付けになり、ごく稀に出てくる土地が特殊な土地ではありませんので、まずはそこをご理解い…

詳細 →

土地の適正評価がマスターできる実務手法【動画セミナー】

土地の適正評価がマスターできる実務手法

これは、相続案件を受けて最初の資料の名寄帳をもらってから土地評価額を算出するところまでの一連の手順をすべて解説したセミナーです。いわば土地評価における基本手順であるため、作業を一つひとつこなしていくと適正な評価ができるような流れになっていま…

詳細 →

市街地近郊の土地評価実務事例集【動画セミナー】

市街地近郊の土地評価実務事例集

市街地近郊とは、文字通り、市街地に近い郊外のことで、このエリアには宅地、農地、山林、雑種地などが混在しています。市街地の路線価方式とは評価に関する判断もさることながら評価額に至るまでの調査が異なり頭を悩ませます。今回は題材を決め、何を知らな…

詳細 →

税理士が知っておきたい!借地権の現場実務【動画セミナー】

借地権の現場実務

不良資産として借地権や底地の整理が進んでいますが、その問題は、相続によって表面化し気づくのも事実。税理士の方にとって借地権や底地に絡む実務は多岐にわたるので、どう向き合うかが大切になってきます。ここでも 現場を知り学ぶことが問題解決の近道に…

詳細 →

写真だけでは分からない、動画で見る!土地評価実務と現場実習【動画セミナー】

土地評価実務と現場実習

土地評価の勘所は、まさに現場実務です。その中でも道路は知識よりも調査実務が重要ですので、実際の道路を使って講師が実習し解説を行いました。資料や事例を用いた通常のセミナーに、現場映像を多く交えた本舗初の動画セミナーです。

詳細 →

相続税評価に必要な!市街化調整区域の土地評価(改訂版)【動画セミナー】

市街化調整区域の土地評価

市街化調整区域の土地評価は倍率方式なので固定資産税評価額に倍率をかければ終わりだから簡単だと思っていると落とし穴にはまります。倍率地域の評価は行うときは、まず最初に固定資産税評価額をもとに「あること」をすると、その落とし穴に気づけるようにな…

詳細 →

豊富な資料と実例で疑似体験!土地評価厳選15の実例【動画セミナー】

このセミナーは鑑定士が実際に税理士から依頼を受けた334件の土地評価の中から、とくに悩ましく、間違えやすいものを15件厳選して解説したとても貴重な事例です。なぜこうした事例が貴重かといえば評価を行なった際に気づいた勘所や盲点を専門家からの視…

詳細 →

必ずマスターしておきたい!無道路地・私道・不整形地の評価【動画セミナー】

無道路地・私道・不整形地の評価 動画セミナー

無道路地・私道・不整形地の評価方法は知っていても、実務において気づかないケースが多いです。なぜ減価要因に気づかないのか。それは判断の仕方を誰も教えてくれないからです。このセミナー動画では通達概要や計算例ではなく「判断の仕方」や「調査方法」を…

詳細 →

相続税評価に必要な!市街地周辺の土地評価【動画セミナー】

市街地周辺の土地評価

相続税の申告による市街地周辺の農地や山林の評価は、財産評価基本通達に従うと時価を大幅に上回ってしまう可能性があります。現況によっては「宅地」ではなく「農地・山林」としてきちんと判断できる手順や方法をご説明します。動画セミナーなので、日本全国…

詳細 →