土地評価がラクになる!建築と道路図面の見方と活用法5選【動画・DVD】

土地評価がラクになる建築と道路図面の見方と活用法5選セミナー【動画・DVD】

建築と道路の図面を活用すると、

目には見えない減価要因が表面化して、効率的に土地評価ができます!

セミナーのレジュメ45ページを全て公開中!(期間限定)
※内容欄の下に掲載

 

土地評価に必要な図面を紹介している書籍やセミナーはあっても、その見方や活用法を具体的に伝えているものが少ないです。

図面の役割、目的、使い方を知り実践すると実務の本質が見えスキルアップにつながります。

講師は久保木啓之

セミナーの狙いを講師が紹介!

図面を通じて評価対象地のクセ(特徴)に気づけるようになる!

講師の私(久保木)がセミナーの狙いを端的にお伝えしています。

 

 

図面の見方と活用法がわかると

  • 評価作業をラクにしてくれる
    (見えない部分は図面が教えてくれる)
  • 接道していないことが読み取れる
    (過大評価を防げる)
  • 評価単位の分け方で迷わずに済む
    (建物と建物の分かれ目がハッキリする)
  • 減価要因の根拠を証明できる
    (土地や道路の状況をビジュアルで掴める)
  • 評価に有益な情報を得られる
    (図面上での探し方がわかる) など

とくに過大評価を防いだり、煩わしい作業や手間のかかる調査などから解放されることが多いです。

狙いは図面アレルギーの克服

ある土地評価の専門家が、少し極端ですが、と前置きした上で「道路を制するものは土地評価を制する」と言っていました。

それくらい「道路」は重要だということ。

ただ、道路と同じくらい重要なものがもう一つあります。

それは、図面です!

 

四季

 

少し極端ですが「図面を制するものは土地評価も制する」、それくらい図面も重要だということです。

そして、図面には土地評価の作業をラクにする(軽減)役割もあります。

ただ、図面に対するアレルギーがあると、上手く活用できないので、もったいないです。

図面の見方と活用方法を身につけて、アレルギーを克服しましょう!

 

セミナー内容

セミナー内容(収録時間:66分)

それぞれの建築と道路図面の特徴をしりどのケースで使い、どこを見るのかを具体的に解説します。

はじめに:なぜ建築と道路の図面が重要なのか?

1.建築計画概要書の見方と活用法

・建築計画概要書は配置図が重要

・評価単位の区分とチェックポイント

・セットバックの後退距離

・隣地との境界

・間口・奥行距離の確認方法

建築計画概要書がないときは?

【この図面に関連する減価要因】
※セットバック、私道など

2.位置指定道路図の見方と活用法

・道路位置指定申請図とは

・側方路線が位置指定道路の場合に加算すべきかどうか?

・私道の持分面積の計算

・4mに満たない位置指定道路はセットバックする?

・基準容積率を調べる

・私道の評価単位の区分を把握

【この図面に関連する減価要因】
※無道路地、容積率の異なる、私道、セットバックなど

 

位置指定道路図面

3.道路台帳図(道路現況平面図)の見方と活用法

・公道または私道の判断

・公図と現地の形がまったく違うときの想定整形地の作成

・セットバック済か未了かの把握

・基準容積率を調べる

・造成費の査定

【この図面に関連する減価要因】
※不整形地、セットバックなど

4.地積測量図の見方と活用法

・評価対象地の地積

・接道状況や隣地との境界

・縄延びの確認

・残地求積と全地求積

・地積測量図がないときは?

【この図面に関連するポイント】
※地積の確定、縄延びなど

5.建物図面(各階平面図)の見方と活用法

・評価単位と参考資料として

【この図面に関連するポイント】
※評価単位、建物の形状など

 

(2023年12月収録)

実務に沿った内容なので目からうろこが落ちるでしょう。

セミナーの全スライドを特別に公開!

45ページのスライドをじっくりご覧ください(期間限定公開)。

 

 

セミナーで得られること

セミナーを視聴して得られること

土地評価実務の効率がグッと上がります

今まで煩わしい作業や手間がかかる調査から解放されて、有効に時間が使えるようになります。

減価要因などの根拠を示す説得力も上がります。

土地評価と図面の関係が腑に落ちます

図面の役割、目的、使い方を知り実践することで土地評価実務の本質が見えてきます。

今まで見えなかった領域で実務ができると土地評価のスキルに磨きがかかります。

現況を明らかにする習慣がつきます

通達にある「このような土地をこう評価する」というのは後の作業であって、まずは対象地の「現況を(クセを)明らかにする」ことが肝心です。

図面の活用はその意識を強くしてくれます。

講師

久保木啓之

久保木 啓之(相続メディアサービス代表)

2008年に相続実務の情報を配信する合同会社相続メディアサービスを設立。
これまで100本を超えるセミナーやイベントを企画・プロデュース。
動画&DVDセミナーの販売累計は6千本を超える。
相続実務情報のメルマガ配信数は600本を超え、情報内容が濃いと好評。
相続実務の取材や現場調査の同行の経験から表面的なことに固執せず、プロセスの大切さを意識して伝えるという信念を持っている。

 

四季

特典(2月20日まで)

見えないものが見えるようになる!
【図解】評価対象地の現況を明らかにするしくみ

動画セミナー(14分)をプレゼント!

他とは捉え方がひと味違います

 

特典動画

価格とお申込み

タイトル:

土地評価がラクになる!建築と道路図面の見方と活用法5選【動画セミナー】

ご提供方法

提供方法(動画)

 

・専用サイトでの動画配信

・収録時間:66分

・レジュメ:45ページ・PDFダウンロード。

・再生スピードの調整可能(0.75~2.0倍)

・視聴期限はありません。

 

価格

価格:

8,800円(税込)

※いま申し込むと、この価格で購入できます

 

タイトル

土地評価がラクになる!建築と道路図面の見方と活用法5選【DVDセミナー】

ご提供方法

提供方法(DVD)

 

・DVD1巻

・収録時間:66分

・レジュメ:45ページ・PDFダウンロード

価格:

9,900円(税・送料込)

※いま申し込むと、この価格で購入できます

お支払方法(動画・DVD共通):

銀行振込(前払)、クレジットカード(paypal)。

振込手数料は、御社負担とさせていただきます。

お申込方法:

  1. 下記ボタンをクリックいただくと、お申込みフォームに移ります。
  2. お申込み後、内容確認のメールが自動送信されます。お支払い方法(クレジットカード決済のリンク・振込先など)は、そのメールに書かれています。
  3. 動画を選択した方は、お支払いの確認後に視聴URLとパスワードをメールにてお送りします。
  4. DVDを選択した方は、お支払い確認後、3営業日以内に郵送いたします。レジュメはメールでお知らせするURLからのダウンロードになります。

※商品の性質上、返品・返金はできません。
詳細は以下の特定商取引法に基づく表記をご覧ください。

 

申込

 

四季