遺産分割と土地評価の不動産調査実務【動画&DVDセミナー】

遺産分割と土地評価の不動産調査実務

 

不動産調査の目的は適正な土地評価を行うためですが、実はもう一つ目的があります。それは遺産分割を公平に行うため。調査が疎かだと評価額だけではなく遺産分割にまで影響を及ぼし納税者にとっては二重苦。そうならないために、この2つはセットという思考で調査する必要があり、その具体的なポイントを学べます。

遺産分割のもうひとつの問題

遺産分割がまとまらないで揉めるケースが増えてますが、まとまってももう一つ、隠れた問題があります。

それは、遺産分割後のトラブル

代表的なのが無道路地や水道が取れないなど、いわゆる建築ができない土地を知らずにもらった相続人です。
大抵は相続後に土地を売却したり、建て替えするといった時に欠陥があることが判明。

ただ、もうその時は、あとの祭りといった状態ですが、相続の時に不動産の調査をしっかりしていれば、防げたものが多いです。

不動産調査なくして遺産分割はできない

適正に土地を評価するには不動産の調査が必須ですが、それは遺産分割を行ううえでも同じです。

よく聞く話で、相続人に対して「遺産分割が決まったらご連絡ください」という人がいますが、この思考はとても危険です。

それは、前述の通り、まず調査をして土地のマイナス要因を浮き彫りにしてから遺産分割をするが筋だからです。

それを行わないから、いい加減な評価となり過大納税だけでなく遺産分割後のトラブルも生んでしまうのです。

本当の実務知識を入れる

公道の下を通っている水道管は公設管で誰でも使えるので問題ありません。

反対に、私道の下を通っている水道管は私設管と呼ばれる私道の持分者で共有されているものなので、全員の許可がなければ使えません。

実はこの許可をもらう時にトラブルが多いのです。

それは持分者同士の利害関係、その人の性格や過去の背景などにより許可が出ないことが少なくありません。

水道が使えない土地に価値はどのくらいあるのでしょうか?

それだけも対象地に私道を持っているのはリスクがあるのです。

そういう現状も含めて調査方法や対処法を知っておいたほうが顧客に提供できるあなたの価値は高くなるのではないでしょうか?

不動産調査を真似することが最初の一歩

適正な評価を行い遺産分割のトラブルを防ぐには、まず不動産調査を真似することがその一歩となります。

不動産調査を情報を知って、真似すること。

一つひとつ真似していくと、マイナス要因に気づけるようになってきます。

「なるほど、こういうことだったのか・・・」。

調査ができるようになると適正な評価だけでなく円満な遺産分割にも役立つことができて、顧客からの信頼、喜びも大きくなり、得るものもとても多くなります。

この動画で学べること

●土地評価に必要な遺産分割にも必要な不動産調査のポイントがわかります。
●実際の資料と写真を使って事例を詳解するので 調査実務のプロセスが身につきます。
●水道や下水などインフラの調査方法もわかります。

セミナーの一部内容

名寄帳から公図・住宅地図を入手する

・地番と住所の違いを知る
・公図を読むとは何か
・名寄帳にない私道の謄本を確認する

現場にいかなければわからない道路問題

公道と私道の違いを知る
位置指定道路とは何か
43条但し書き道路とは何か
上下水道で土地の価値が変わる

土地利用区分の判断はいかにすべきか

一団の6戸の貸家は広大地?など

インフラ調査なくして遺産分割はできない

水道の本管取り出しができない私道の水道は私設埋設管?
・下水がない土地は不動産価値が著しく下がり買い手がつかない?
・私道の位置指定道路
・2項道路(行き止まり道路)はほぼ私設埋設管など

相続時精算課税の申告に土地評価は必須

土地評価で見落とすセットバックの正確な地籍測量
土地評価で見落とす無道路地の調査

(2014年7月10日セミナーにて収録)

約2時間半のセミナーですので、この内容は一部にすぎません。

 

セミナーを視聴したお客さまの声

神奈川県 税理士法人の代表 様より 男性

今まで、どちらかと言えば評価額に気を取られてましたが、 調査はお客さまの相続全体に関わることなんだと気がつきました。
上下水道などのインフラ調査についても大変参考になりました。

講師

相続士 江里口吉雄

江里口吉雄(相続士・相続支援ネット代表)

土地評価実務の第一人者。全国の税理士事務所の土地評価支援業務を展開中。
『ガイアの夜明け』取材協力。『週刊現代』『エコノミスト』掲載。
『住宅新報』『納税通信』『FPジャーナル』等掲載など多数。
ミサワホーム・積水ハウス・旭化成ホーム・生命保険会社等で相続関連の講演多数。
NPO法人日本相続士協会代表理事。
不動産調査の基本を徹底的に説明する話法は他の追従を許さないほど定評がある。

 

価格とお申込み

タイトル:

税理士に必須の!遺産分割と土地評価の不動産調査実務

ご提供方法:

当社専用URLでの動画配信(144分)+レジュメ(PDF)のダウンロード。
動画はブラウザ上で、いつでも何処でも、好きな時にご覧いただけます。
また何回でも見ることが出来ます。

視聴期限はありません(無期限)。

価格:

15,120円(税込)

このセミナーは、一部、改正前の広大地評価の内容が収録されています。

お支払方法:

paypal決済、銀行振込(前払

銀行振込みの手数料は、御社負担になりますので、カード決済をお奨めします。

お申込方法:

  • 下記ボタンをクリックいただくと、お申込みフォームに移ります。
  • お申込み後、お支払いの案内画面に移ります。paypal決済(カード決済)を選択の方は、その画面の支払いボタンから決済ください。
  • お申込み後、内容確認のメールも自動送信されます。お支払い方法(振込先口座など)は、そのメールにも書かれています。
  • お支払いの確認後、視聴URLとパスワードをメールにてお送りします。
  • 以降は専用サイトで、ご覧ください。
  • ※商品の性質上、返品・返金はできません。詳細はお申込みフォーム内の特定商取引法に基づく表記をご覧ください。

 

申込

 

タイトル:DVDはこちら↓

税理士に必須の!遺産分割と土地評価の不動産調査実務【DVDセミナー】

仕様

DVD1巻(144分)+レジュメのPDFダウンロード
※DVDは郵送になりますが、レジュメはメールでお知らせするURLからのダウンロードになります。

遺産分割と土地評価の不動産調査実務

価格:

17,280円(税・送料込)

このセミナーは、一部、改正前の広大地評価の内容が収録されています。

お支払方法:

paypal決済、銀行振込(前払)

銀行振込みの手数料は、御社負担になりますので、paypal決済(カード決済)をお奨めします。

お申込方法:

  • 下記ボタンをクリックいただくと、お申込みフォームに移ります。
  • お申込み後、paypal決済(カード決済)を選択の方は、後ほど決済リンク(ご請求書)をメールいたします(銀行振込の方は次↓に進みます)。
  • お申込み後、内容確認のメールも自動送信されます。お支払い方法(振込先口座など)は、そのメールにも書かれています。
  • お支払いの確認後、5営業日以内に商品を発送します。※DVDは郵送になりますが、レジュメはメールでお知らせするURLからのダウンロードになります。
  • ※詳細は特定商取引法に基づく表記をご覧ください。

 

申込

 

不動産調査の有無は評価額だけでなく相続全体に影響を及ぼします。