写真と図面で見る!土地評価の現場実務【改訂版】

写真と図面で見る!土地評価の現場実務【改訂版】

写真と図面で見る!土地評価の現場実務【改訂版】 仕様 DVD2巻(164分)+レジュメ
価格 15,120円(税・送料込み)
発売日 2012年03月14日

概要

 

大好評の写真と図面で見る!土地評価の現場実務を改訂版としてリリース。
内容も一新、写真と図面もすべてリニューアル。最新事例も一挙公開して、不動産調査手法を現場写真と図面でさらに分かりやすく解説します。
土地評価を基礎から徹底的に説明する講師の話法は他の追従を許さないほど定評があります。
(2011年12月6日開催セミナーにて収録)

内容

 

1.土地評価の現場実務とは何か
2.現場調査の道具
3.現場調査(現調・ゲンチョウ)
[1] 公図の筆とは違う土地を見る
[2] 道路の幅員をよく見ること
[3] 土地の境界(筆界)とは ほか
4.道路の調査
[1] セットバックの確認・簡易測量
[2] セットバックの一方後退4m
[3] 私道の判断(舗装道路)
[4] 行き止まり道路(道路幅員4m~4.5m)
[5] 位置指定道路(42条1項5号道路)
[6] 2項外通路(無道路)
[7] 公道・・公図上は水路(通路)ほか
5.インフラの調査
[1] 水道・敷地内引き込み管(13mm・20mm)
[2] 水道・道路埋設管(公設管・私設管)ほか
6.役場調査(役調・ヤクチョウ)
[1] 建築指導課・・・道路の扱い(道路の種別)
[2] 都市計画課・・都市計画道路・容積率
[3] 道路課・・・・道路幅員・道路査定図
[4] 法務局・・・・土地謄本・公図・地積測量図 ほか
7.土地利用区分の判断
[1] 自宅(自用地)とアパート(貸家建付地)の区分
[2] 1筆の土地に複数の利用区分
[3] 敷地延長の土地(旗竿敷地・路地上敷地)
[4] 高圧線(地役権設定がある場合とない場合)
[5] 接道義務違反(2m未満)・無道路地 ほか
8.広大地の判断
[1] 開発指導要綱の読み方
[2] 道路幅員・隅切り・展開広場・最低区画面積 ほか

講師

 

江里口 吉雄 江里口 吉雄
相続士・終活士
土地評価実務の第一人者。全国の税理士事務所の土地評価支援業務を展開中。
『ガイアの夜明け』取材協力。『週刊現代』『エコノミスト』掲載。
『住宅新報』『納税通信』『FPジャーナル』等掲載など多数。
ミサワホーム・積水ハウス・旭化成ホーム・生命保険会社等で相続関連の講演多数。
NPO法人日本相続士協会代表理事。

動画

 

 

お申込み

お支払方法:

カード決済、銀行振込(前払

銀行振込みの手数料は、御社負担になりますので、カード決済をお奨めします。

お申込方法:

  • 下記ボタンをクリックいただくと、お申込みフォームに移ります。
  • お申込み後、カード決済を選択の方は、送信後にお支払いの案内画面に移ります(それ以外の方は次↓に進みます)。
  • お申込み後、内容確認のメールも自動送信されます。お支払い方法(振込先口座など)は、そのメールにも書かれています。
  • お支払いの確認後、3営業日以内に商品を発送します。
  • ※詳細はお申込みフォーム内の特定商取引法に基づく表記をご覧ください。

 

申込